身体の衰えが出始める40代

40代の肥満の原因と対策

40代の肥満の原因は、基礎代謝の低下と女性ホルモンの減少にある。筋肉量も加齢によって低下し、太りやすく痩せにくい身体になるのだ。しかし、ハードなトレーニングや無理なダイエットをすれば、身体に負担がかかる。普段からの生活を改善させ、痩せやすい体質を作り出すことが重要だ。

まずは、夕食を早めに済ますことである。人にはBMAL1と言う体内時計遺伝子があり、余ったエネルギーを脂肪として蓄える働きを持っている。ただ、このBMAL1には、活発になる時間帯があり22時~深夜2時といわれている。その為、早い時間の夕食が、好ましい。また、夕食は米や麺類など糖質が多く含まれているものを避け、野菜やたんぱく質をバランスよく摂るようにすると更に効果がある。

運動も痩せやすい体つくりや肥満防止には欠かせないものだ。ハードな運動は避け、必ずストレッチをして怪我をしないように行う。日々の仕事が忙しく、運動に時間が割けない場合、通勤などで歩ける所は歩く、エレベーターやエスカレーターに乗らず階段を利用するなどの工夫する事でも効果が得られる。

食事や運動以外にも、睡眠も40代の肥満対策には重要だ。なぜなら睡眠中に成長ホルモンが分泌され、中性脂肪やコレステロールの低下や脂肪の分解などを行ってくれる。しっかり睡眠を摂る事が重要ではあるが、ただ長時間眠ればいいという訳ではない。成長ホルモンは深い眠りであるノンレム睡眠時に多く分泌させる為、質の高い睡眠が求められる。アロマや軽いストレッチをするなどして、質の良い睡眠を目指そう。

Comments are closed.

カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Tag Cloud