身体の衰えが出始める40代

健康の秘訣は睡眠と運動

男女共に40代といえば、会社で重要な仕事を任される時期だ。会社に損害を出さないで自分自身のキャリアを上げて行くためにも健康維持は欠かせなくなる。効率的に自分の健康を守りたいのなら、日常的な生活習慣を見直す事が大切だ。

例えば睡眠は人間の身体全体を調整する上で欠かせない事であり、慢性的に睡眠不足の人は亡くなる年齢も早いと言う調査結果さえ出ている。40代でどのような睡眠をとっているのかが今後を左右するため、ここは特に注意したいポイントだ。睡眠時間が6時間以下の方は危険とされているため、できるだけそれ以上眠ることが重要だ。

また40代の社会人となれば、仕事の付き合いや趣味でお酒を飲む機会が多いだろう。しかし過度なアルコールはアルコール中毒を引き起こすだけでなく、肝臓や心臓など多様なパーツに負担をかけてしまう。特に動悸や息切れなど気になる症状が出ている方は飲酒を控えることが大事だ。

そして何より人間が健康を維持する上で欠かせない事と言えば運動である。きちんと身体を鍛えておけば余計なカロリーが燃焼され、身体全体に良い効果をもたらすだろう。また頑健な体は免疫力が高くなるため、病気になった時に治りやすいのも嬉しい利点だ。運動の中には無酸素運動と有酸素運動があるが、無酸素運動で表面的に筋肉を増やしても内臓脂肪にはあまり効果がない場合があるため注意が必要。効果的に身体を鍛えたい場合、有酸素運動と無酸素運動を同時に行なうと良いといわれている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TITLE

2017年3月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Tag Cloud